スターライトの防音室は受注してから設計に入ります。
ので!設計にかなり融通が利きます。
 ※場合によっては実費増加の範囲内で特別料金が発生します


好評のブラックホールを例にしますと、(もちろん他の商品でも同様です)


先日出荷したブラックホールA90
DCP_0529DCP_0530

 

 

 

 

扉をあけたところ

 

 

 

 

以前の記事で取り上げたブラックホールA90
DCP_0464_s

 

 

 

 

 

 

 

 

扉の位置が違いますね(^ ^)

窓の有無や位置、照明器具・換気扇の有無や位置、
コンセントの数(系統を分けることも出来ます)などなど・・・


こんな防音室できないか?そんなイメージがおありでしたら気軽にドンドンお問い合わせください!

 

 

 

(下の企業リンクは自動で生成される広告リンクです。本記事とは関係ありません)